thumbnail

「CAF×EXPG高等学院 ダンスプロジェクト」体験会レポート

  • イベント報告

2023年3月12日に、LDH本社スタジオにてEXPG高等学院との合同プロジェクト「CAF × EXPG高等学院 ダンスプロジェクト」の体験会を開催しました。

このプロジェクトは、アーティストやパフォーマーとして活躍する多くの卒業生を輩出してきたEXPG STUDIO BY LDHが設立したEXPG高等学院の生徒と障がいのある子どもたちが、一緒にダンスを楽しむ特別な機会を提供するもので、今回が初めての開催です。

■ダンスレッスン

EXPG高等学院の生徒と子どもたちがそれぞれチームを組み、協力して課題曲の振り付けとその発表にチャレンジするこのプロジェクト。今回はEXPG高等学院の学長を務めるEXILE TETSUYAさんがサプライズで登場し、EXILEの代表曲である「Choo Choo TRAIN」に合わせたダンスレッスンや、子どもたちの夢を共有する特別な時間を過ごしました。

まずは自己紹介。緊張の面持ちです

イベントにはダンス経験の有無を問わず9名の子どもたちが参加。

この日はEXPG高等学校の生徒がダンスの先生になります
今回の課題曲はEXILEの「Choo Choo TRAIN」

様々な障がいのある子どもたちと一緒に出来る動きを確認し、工夫して振り付けを行っていきます。

■発表

約30分のレッスンの後、出来上がったダンスをそれぞれのチーム毎に発表します。

好調な踊り出し
最後の決めポーズもバッチリ!

それぞれ出来ることが違う中でもEXPG高等学院の生徒のサポートもあり、各チーム個性的なダンスが完成しました。

■ダンス振り返り会

見事ダンスパフォーマンスをやり遂げた子どもたち。ダンス振り返り会では自分の”夢”について、一人ひとり発表をしました。

まずはそれぞれの夢をシートに書き出していきます
一緒にダンスを楽しんだEXPG高等学校の生徒たちも見守ります

子どもたちの発表の後は、EXILE TETSUYAさんも自身の夢について語ってくれました。

EXILE TETSUYAさんの話に聞き入る参加者と生徒たち

この日参加した子どもたちからは、
「初めてダンスをしたけどとっても楽しかった!」
「TETSUYAさんみたいにかっこよく踊れるようになりたい!」
といった声が寄せられました。

今回有志で参加してくれたEXPG高等学校の生徒からは、
「普段と違う環境で最初は戸惑ったけど、できる事を一緒に探してダンスを完成させていくのはとても貴重な体験でした。」
という声も聞かれ、ダンスを通じて障がいのある子どもたちと触れ合うことで、生徒たちの新しい気づきや成長にも繋がったようです。

今後も「CAF × EXPG高等学院 ダンスプロジェクト」では障がいのある子どもたちと一緒にダンスを楽しめる企画をしていきます!

ご参加いただきありがとうございました!
error: Content is protected !!